【必見】インデザインで原稿を作成する際のポイントその1画像出力


 

皆さんの中には原稿を「InDesign(インデザイン)」で作成している方も多いと思います。
「使っていてもよくわからない、使いこなせていない」という方はもちろん、長年使っている方にも知っていただきたい、インデザインの活用ポイントやトラブル回避方法がたくさんあるんです。

今回は皆さんにインデザインで原稿作成する際のポイントを2回にわたってご紹介します。
1回目のこの記事では、画像出力を中心にご紹介します。
“【必見】インデザインで原稿を作成する際のポイントその1画像出力” の続きを読む


報告書のレイアウトのポイントについて2つご紹介します。


 

報告書の作り方について悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
報告書をうまく作成するには、「論理性」や「具体性」や「信頼性」などポイントやどういった情報を詰め込みたいといったことを知る必要があります。

そういった報告書をうまく作成するために知っておくべきことの一つとして「レイアウト」があります。
整った「レイアウト」で報告書を作成することによって、読み手によって見やすく質の高い報告書を作成することができます。

そこで今回は、報告書の質を上げるためのポイントとして「レイアウト」の観点から解説していきます。

“報告書のレイアウトのポイントについて2つご紹介します。” の続きを読む


イラストレーターで入稿の不備をなくすために知っておきたい3つのポイント


 

イラストレーターで作成した作品を印刷会社に入稿する際に、不備ができるだけ少ないようにしたいですよね。

イラストレーターでせっかく質の良い作品を作っても、入稿する際に不備があればせっかくの作品の完成版が劣ってしまいます。

そうならないためにも、不備が起こりやすい入稿の際によく起こってしまう注意点をしっかりと認識しておきましょう。

“イラストレーターで入稿の不備をなくすために知っておきたい3つのポイント” の続きを読む


インデザインで原稿を作る際のポイントは?メリットデメリットを紹介


 

インデザインで原稿を作る際のポイントとして、マイクロソフトのワードやadobeのイラストレーターと比較した際のインデザインが優れているポイントを有効活用していくことがとても肝心になってきます。

そこで今回は、その他の原稿作成ツールと比較した際の強みについてご紹介していきたいと思います。

“インデザインで原稿を作る際のポイントは?メリットデメリットを紹介” の続きを読む


報告書を書く際のポイント|5W1Hともう一つのW について


 

「報告書」をうまく書けなく悩んでいる、またはもっとプロフェッショナルに書きたいと悩んでいる方はいらっしゃいませんか?

報告書をうまく書けないといった原因は、細かく分けると人それぞれ異なるかと思いますが、多くの人はそもそも報告書の書き方など習っていないという点にあるかと思います。

または、習っていて言葉で知っていても実際に報告書を書く時には忘れてしまっていて実行できていないこともあるかと思います。

そこで今回は、報告書を書く際のポイントである「6W1H」について詳しく解説していきます。

“報告書を書く際のポイント|5W1Hともう一つのW について” の続きを読む


報告書作成の際に注意したい3つのポイントについて|わかりやすく解説します


 

外郭団体や役所、または学校が発行するような「年次報告書」の作り方に悩んでいる方々はいらっしゃいませんか?

報告書を作る際に意識するべき点やどういった情報を記すべきなのかがわからずに悩んでいる方々も少なくないかと思います。

確かに報告書の作り方などを習ったことがある方々は少ないかと思います。
そこで今回は、報告書の作る際のポイントについてご紹介していきます。

“報告書作成の際に注意したい3つのポイントについて|わかりやすく解説します” の続きを読む


良い報告書を!|作成の際に押さえておくべきポイント4点について


 

より良い報告書を作成しようと四苦八苦している方々もいらっしゃるでしょう。
報告書の書き方なんてそもそも学校で習わなかったですよね。

ご自身で独学するにしても、ネットに散らかっている教材を探すのに苦労しているかもしれません。

しかし、それはすべて良き報告書を書くためですよね。
良い報告書を書いて仕事をもっと快適にしていましょう。

今回は、報告書を書く際に押さえておきたい4つのポイントについてご紹介していきたいと思います。

“良い報告書を!|作成の際に押さえておくべきポイント4点について” の続きを読む


マイクロソフトのワードにて原稿を作成する際に注意したい3つのポイント


ワードでの原稿の作成の仕方について困っている方々はいらっしゃいませんか?
原稿の内容がいくら優れていても、レイアウトなどの作成の際に不備があったら質の良い原稿は作れないですよね。

原稿を書く際にできるだけ質の高いものを作っていく際には、その原稿の内容ももちろんですが、ワードの使い方についてもマスターしていく必要があります。

ワードで原稿を作成する際に意識したいポイントは複数ありますが、今回はすぐにでも使えるワードの作成の際のポイントについてご紹介していきたいと思います。

“マイクロソフトのワードにて原稿を作成する際に注意したい3つのポイント” の続きを読む


イラストレーターで原稿を作る際のポイント|トンボを作成してみましょう


Adobeのイラストレーターで原稿などの作品を作り印刷所に入稿する際には、「トンボ」を作ることをおすすめします。

入稿の際には、通常仕上がりサイズよりも約3mm大きく作品を作ります。
この約3mmを示すためのトリムマークのことを「トンボ」と呼びます。

このトンボを作っておくことにより、裁断機によるズレを防ぎ、裁断時に失敗してしまうリスクを減らします。
今回はこのトンボの作り方についてご紹介します。

“イラストレーターで原稿を作る際のポイント|トンボを作成してみましょう” の続きを読む


自作の本を残そう|自費出版とは?流れとポイントをご紹介


文章を書くのが好きな方であれば、一度は自作の本の出版を夢見たことがある方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、夢の実現の1つの方法として、自費出版をご紹介します。

“自作の本を残そう|自費出版とは?流れとポイントをご紹介” の続きを読む