読みやすい報告書の書き方 | ポイント編 Part1

菊地 貴之

53b3c72d8ba5c4f66d523da112ceda35_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「自社の経営活動を外に発信しよう」「自団体の経営の一貫性をチェックしよう」
などの理由で年次報告書(アニュアルレポート)の執筆をお考えの方も多くいらっしゃると思います。

せっかく報告書を書くなら、読み手に分かりやすい執筆を心掛けたいものですよね。
今回は読みやすい報告書を書くためのポイントについてご紹介します。
続きを読む


社内マニュアル作成のために知っておきたいポイント

菊地 貴之

60390f989f36a975a90d133a4045b2f4_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マニュアルは一定の能力以上の仕事がすぐにできるようになることや、仕事の引継ぎが円滑になるなどといったメリットがあるので多くの会社でマニュアルを作成しています。
では正しいマニュアルの作り方を知っていますか?
今回はマニュアル作りの一例としてチェックシート形式のマニュアルについて説明いたします。

続きを読む


社内マニュアルを作る前に確認! マニュアルを作る3つのメリット

菊地 貴之

 

0911_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「マニュアルを作る仕事を任されたけれど、マニュアルを作る必要性やメリットを完全には理解できていない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
この記事では、マニュアルを作ることによる3つのメリットについてお伝えします。
これを理解し意識することで、より良いマニュアルが作れるようになります!

続きを読む


ネット時代でも根強い人気!マニュアルを紙で印刷する魅力とは

菊地 貴之

703ad2f31371c5986370e835417f4bf6_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは。

『相談できる 冊子印刷の協友(キョウユウ)』の菊地貴之です。

今回はマニュアルを紙で作成する魅力についてご紹介いたします。

 

 

■マニュアルを紙で作成するメリットとは

 

メリットの前に、紙でマニュアルを作成するデメリットと上げるとすれば、印刷や製本加工にコストがかかるということがあげられます。

パソコンでデータとしてマニュアルを見るのであれば複製はたくさんできますが、やはり紙は複製分だけ費用が掛かってしまうことがデメリットなのです。また、一度制作したものを更新することがデータで作成したマニュアルに比べて難しいということがデメリットとしてあげられます。

一方でマニュアルを紙で作成するメリットとしては、ひと目でマニュアル全体が見渡せるということが1つ目にあげられます。

パソコンなどで見る場合はディスプレイの大きさによって文字の大きさが左右されてしまいますし、小さいデバイスでマニュアルを見ようと思うと全体像があまりつかめず分かりづらいといった問題があるのです。

また、基本的に紙を使う文化のある業界や、紙の方が扱いなれている世代の方と仕事をする場合には紙のマニュアルの方が使い勝手が良いでしょう。
めくる動作や紙でしか表現できない質感を表したい場合にも紙を活用することができます。

 

 

e5907da54466b9143ac961b98ec07f6c_s

 

 

 

 

 

 

紙でマニュアルを印刷するメリットについてお分かりいただけたでしょうか?

印刷会社を選ぶ際は、印刷・製本が自社直営工場のため低価格高品質で印刷できる、最初からすべての見込み金額を提示してコスト面でも安心して依頼できる印刷会社を選んでみてくださいね。

 

相談できる 冊子印刷の協友(オフィシャルサイト)へ戻る